Tegetege note

日々の出来事を適当に記録して行こうと思っています。

北へ

金曜日の夜、北東から東方面のルートを引いた。 過去にも同じことを・・・ 適当にお気楽に進むことが出来ないとなると 決断できない。 久しぶりに北へ向かうことにした。 墨俣を経由して 今日は秀吉(木下藤吉郎) 平野の真ん中を直線的に北上 柿がたわわに…

通勤クロス ポタリング

昨日の登山Wピストンとランニング10km 今朝は、超スロージョグ 7km その後、小学校の行事 午後のんびりするにはもったいない天気 自転車に乗って軽めに流したい。(太ももが筋肉痛) のんびりと名古屋市街をポタリングしよう。 通勤以外で出かけるのは…

武平峠Wピストン

今年4月鈴鹿山脈 竜ヶ岳で偶然出会った青年と 武平峠で待ち合わせ 「尖った山容がかっこいい」といつも山麓から眺めていた 鎌ヶ岳 実に10年ぶり あの頂に立つのかと思うと気分が高ぶる。 青年は1時間前、僕は40分前に到着 互いに時間に余裕をみる性格が功を…

島津越え 歴史めぐりサイクリング

関ヶ原の合戦 敵中突破した島津隊が越えたルート 今まで何回か開通していないかと様子見に行ったことはある。 県道139 時山~多賀線 久しぶりに再挑戦 雨上がりの晴れ→強風のパターン 最近カロリー制限しているので力が入らない。 (これも脳の言い訳だろう)…

2連走

午前中 峠へ 山麓は金木犀の香りが漂っている。 (知人の投稿で名前と花が一致した。) 思ったより昨日のダメージが体全体に残っている。 無理しなくても負荷が高い。 癒しの泉へ 幸い帰路は追い風に乗って カロリー収支はマイナスを心掛けよう。 (ライド中…

琵琶湖+余呉湖

7:00出発 西へ向かう。 行先は決まっていない。 何となく①中山道経由琵琶湖 ②池田山~沙羅林道~春日 薄曇りで眺望は期待できないので①かな 彼岸花の後、黄色の土手 垂井の田園地帯で、余呉湖を思い出した。 ひとまず関ヶ原へ 決戦地のすぐ横にある小学校跡…

2×二ノ瀬

何となく峠に向かう。 信号が青に変わって道路を横断中 静かに抜かれた 白く引き締まった脚 乗鞍の覇者 先週も東林寺出口で鉢合わせして少し後ろに付かせてもらった 500mほど走って 急加速して目の前から消えて行った。 2週続けて出会うとは ウォーミングア…

やっと秋

6時過ぎ 夏ウェア+アームカバーで出発 寒い 一気に季節が進んだ感じがする。 久しぶりに峠へ 調子は良い。 昨日のSWIMとRUNで全身疲労 体のバランスが崩れペダリングがギクシャクして 息がすぐに上がってしまう。 淡々と上る。 峠には立派なサイクル…

城跡まで行って帰ってRUN

RUN

ぐずつく天気を受け入れ 空いた時間に 10月というのに高温多湿 汗が乾かないのでオーバーヒート 土曜日は清州城まで16km 日曜日も水分が飽和したような曇り空 オーバーヒートしないように 7分/km前後のペースで 毛細血管網構築ランとしよう。 蟹江城址ま…

彼岸花見頃

久しぶりの青い空 9月10日以降、延々曇りと雨ほんとうに長かった。 台風と長雨、前回の走行から2週間、今年はどうかなと思いきや だいぶ蕾が残っているけどこれ位が勢いがあってちょうどいい。 ここ数年で最も見頃のタイミングだと思う。 津屋川の堤防を通り…

体の点検

腰痛が慢性化して1週間 何とかやり過ごしたが、良くなる気配がないので 朝ランニングのついでに5時から予約受付している整形外科へ 6時過ぎに20人の記名があり21番目だった。 走り出すと痛みが緩和され姿勢も良くなる気がする。 7.77km ラン (何となく距…

彼岸花開花

昨日から左腰が凝り固まり鈍痛が続いている。 じっとしているよりペダルを回して流そう。 昨日釘が刺さってパンクした。 (タイヤとチューブを貫通し2か所パッチ修理) 今日は久しぶりにマラソンタイヤを履かせた555 ずっしりと重い 凝り固まった腰は解れず…

秋空ライド

朝晩涼しくなってきた。 湿度が低く北寄りの爽やかな風が吹いている。 伊吹山がきれいに見える。 空が高い 養老山地を左回り 伊勢街道を 西藤原駅をかすめて 裏二ノ瀬へ 峠を越えて帰宅 走行距離110km Av.23.8km/h 上昇高度871m

Run Swim Run

RUN

朝 Run 5km 昼 Swim(プール) 2時間 平泳ぎ&歩き 夕 Run 6km 昼食べ過ぎたから(2000kcal近く)晩飯抜き 暑い夏を過食で乗り切ったので少し胃腸を休ませよう。

二ノ瀬 西藤原 新たなスタート

先日の乗鞍で自分に足りないところが露呈した。 たくさんある中で、できることから変えて行こう。 ○今週、月曜日から自転車通勤を見直しした。 行きは極力汗が吹き出すのを抑えるため回転重視(今まで通り) 帰りは重いギアを踏みこむ(汗だくになっても構わ…

2016 乗鞍

8/27乗鞍高原入り 蕎麦の花が満開 霧雨が降ったり止んだり 明日の天気予報は雨 もっと降るかも知れない(明日は中止かも) 少しだけでも走っておこう。 白樺峠まで往復 -----------------------------------------------------------------------------------…

サドルポジション変更 備忘録

ヒルクライム仕様にと 2年前にサドルを5㎜ に前に出してそのまま 今更 本番を前にしてロードバイク教本を見直す。 サドルは目視で水平にしているつもりだったが だいぶ前にDIY用に購入した測定器を用い、改めて確認して みたところ 前上がりになっていた…

自問自答

年に何回か なぜ走っているのだろうと自問自答する時がある。 猛暑の中、寒風吹きすさぶ日、当てもない日 まぁ深く考えるのはやめよう。 さしあたって、来週の日曜日に楽しんで走るため (最低でも過去の記録を更新したい。) 上り坂は空冷が効かないので平…

猛暑が続く

お盆が過ぎても猛暑が続く さらに台風が運んでくる湿った空気が暑さを増幅させている。 天気の事は考えてもしょうがない。 何も考えず無心でペダルを回す。 東海大橋を渡り養老方面へ 水面から霧が出ている。 養老公園の坂道で 体がオーバーヒート 菊水泉を…

8/15 南予の海岸線を走る 野福峠

四国を後にするその前に ひとっ走り。 切り立った海岸線に覆いかぶさった木々、 朝のうちは直射日光を殆ど浴びなくてよい。 本当に定番したいコースだ。 西の海岸線を走る。 やや湿気が高くもやっている。 目指すは野福峠 大きく蛇行して上って行くので比較…

8/14 ラン+山登り

朝6時スタート ミカン畑のアップダウン 本当に走力がつく気がする。 登山口まで走って ここからは歩いて といっても上り下りが急で負荷が高い。 そして骨盤の可動域が広くなり普段使わない筋肉を使う。 自転車と比較にならない汗の量。 見晴らしの良い展望台…

8/13 南予の海岸線を走る  法華峠

先日の暑さには参った。 この時期は 朝の涼しい時間帯を走るに限る ということを改めて思い出した。 5時20分スタート 峠を越え海へ 急斜面の西岸は朝日が届かず快適だ。 入り組んだ海岸線を超えて R56に合流 間もなく法華津峠入口を発見 おそらくトンネルが…

8/11 四国の懐を走る。

8月10日 22時 愛知発 四日市と吹田で渋滞にはまり2時間程遅れ 寒風山麓の木の香到着 8月11日 5時前 5時20分スタート いつもなら四国山脈 瓶ヶ森林道 と行きたいところだが ここ半年程続く不眠症と連日の猛暑 体力的に不安がある。 ウォーミングアップを兼ね…

熱中症 危険

天気予報は連日の熱中症危険 スタートが遅れ7:30 既に背中にあたる日差しが熱い。 乗鞍から帰り、連日の出張と度重なる不眠と コンディションはまさに長期の病み上がり。 体調を整えなければならない→質の良い睡眠をとらなければならない →眠れない その気…

7月31日 乗鞍2本目

眠れぬ夜が明け 一ノ瀬園地スタート 相変わらずトレーニングモードにはならず のんびりと景色と道端の草花を眺めながら 長い上りもだいぶ短かく感じるようになってきた。 ただ実際のタイムは長い。 冷泉で顔を洗い 知らない草花も顔なじみになってくる。 そ…

7/30 乗鞍1本目

目的地の天気予報は雨 山の天気はあてにならないし急変する。楽観的な気持ちで現地に向かう。 まぁ雨が降っても行けるところまで 7/30 7:30発 11:30乗鞍高原着 一雨降ったようだが晴れ間も見えている。 オーバーホール後のマドン 生まれ変わったようだ。 …

マドン オーバーホール

3年半 15000km 何となく重たく感じていた。 本当はもっと早めにやっておくべきだったけどズルズルと 信頼のおけるメカニックに点検をお願いし オーバーホールすると決心 一通り点検、ヘッドとBBのベアリングが摩耗しているとのこと 特にBB左とヘッド下 ヘ…

1号機YORO

今日は新しいジャージで 包み込むようなフィット感が良い。 そして速く走る人に見えそうなデザイン 気分は高まる。 時折小雨がパラツク不安定な天気 無理はせずのんびりと 今年は蓮が成長していない。 大きな地震が来なければよいが・・・・ 走行距離 81km…

足サイズ

たまたま足サイズの測定やシューズのアドバイスを行っていたので 測定してもらった。 左右のバランス 今履いている靴のサイズ (実測+10mm) 土踏まずもはっきりしている。 など問題は無い。 しいて言えば親指の荷重が小さいとのこと。 そしてワイズが細い。

スイム

プールで泳ぐのは社会人になって初めてだと思う。 娘のリクエストで市民プールへ 平泳ぎ 25m 15本ほど 歩き 5往復くらいか ここからトライアスロンへ発展することは多分ないだろう。 でも たまには いいかもしれない。

ちょこちょこ上り

飲み会翌日 二日酔いで体がむくんでいる。 (心はもっとむくんでいる) 幸いこの時期にしては風が涼しい。 無理はせずに負荷低めで 人込みを避け静かな所へ 養老山地の中腹にひっそりと建つ 行基寺 山門には蟻地獄が待ち構えている。 訪れる人は少ないのであ…

乗鞍に向けて

ここ3年間 本番の日 天候に恵まれず 何だか大会に向けて気分が乗ってこない。 かといって準備を怠るわけにはいかない。 熱中症危険日であるが ひさしぶりの二ノ瀬へ 心臓と脚には余力があるが体がオーバーヒート 無理はせず 28:37 こんな日に大盛況である…

行基寺 歴史物語を歩く(ポタリング)

あまりの蒸し暑さにランニングの予定をサイクリングに変更 少しでも風を感じられるので まだましである。 海津の街並みは数えきれないほど走っているが歴史については 全く知らなかった。 海津 高須藩は尾張藩の支藩で尾張藩主の血が途絶えると養子を出す 役…

ぶらり関ヶ原

6:50 朝だらだらして出発が遅れた とにかく遠くへ行きたい。 琵琶湖から余呉湖まで向かおうとしていた。 垂井で寄り道 している間に気が変わり 関ヶ原まで のんびりと古戦場めぐり 日陰は涼しい風が吹いている。 帰りは熱く湿った空気に逆らいながら 14:00…

癒しの養老へ

一応病み上がりということで 養老まで 緑が深く水の流れがあるところは癒される。(上高地もしかり) ここで水をたっぷり飲んで顔を洗うと生き返る。 今日はこのくらいにしておこう。 走行距離75.4km Av.26.0km/h 上昇高度285m

6/25 異変

RUN

出張 残業 雨続きで1週間ぶりのラン LSD20km目標でスタート 前半調子が出ないのはしょうがない。 折り返してペースアップしたいところで体に力が入らない。 ハンガーノックでもなければ脱水でもないと思う。 ゾクゾクとしてきた。 たまらず歩く。こん…

6/19 岳沢小屋往復

上高地2日目 出発前は穂高連峰が一望できた。 焼岳 清々しい朝 朝露に瑠璃色の蝶 岳沢湿原を過ぎて登山道へ 風穴 冷たく神聖なそよ風が湧いている。 まもなく 灰色の岩が堆積している開けた所に出た。 上高地の向こうに乗鞍岳 岩の沢沿いに高度を稼ぐ 斜面の…

6/18 上高地散策

7:00 自宅出発 10:00平湯温泉着 10:20 あかんだな駐車場発 上高地行バスに乗り 11時前に大正池前 下車 2006年11月以来 約10年ぶりの上高地 家族3人で 梅雨真っ只中にもかかわらず最高の天気 散策だけで十分楽しめる。 かっぱ橋を渡り 梓川 右岸を 明神池 …

曇りのち雨 のち曇り

揖斐川を渡り養老線を南下 時計回りに養老山地を周回予定 途中に八風キャンプ場を目指す いなべも目的地を変えると知らない道がたくさんある。 鈴鹿山麓に近づくにつれ雨の予感が増してくる。 ただ高精度のYAHOO天気予報によると雨雲の気配なし R306を横断し…

アクティブリカバリー

一日まるまる休養した方が良いかもと思いつつ 梅雨の貴重な晴れ 比較的空気も乾いている のんびり平地を流そう 木曽長良の背割り堤 船頭平閘門を経由し 桑名へ 養老線沿いを北上 アジサイが乾き気味 少し寄り道 多度峡 100km走りたかったので津屋川沿いを…

2×2ノ瀬

とにかく上りを走ろうと 何となく上る。 29:27 何ともないタイムだ これではいけないともう1本 2本 上ると同じ人と何回もすれ違う。総じて速い 29:06 1本目を下回らなかった。 3本目 行けそうだったがやめた。 帰りは負荷を掛けて 心地よい全身疲労 ご飯が…

石槫峠 竜ヶ岳 

家族で鈴鹿セブンマウンテン登頂を目標にしています。 夫婦では5座登頂していますが 娘を含めると藤原岳に続く2座目 朝6:30 自宅発 8:00石槫峠 スタート 竜ヶ岳山頂を目指す 4月単独登山した宇賀渓からのルートは 湿気と暑さと山ビルが心配されたので 今回…

決戦の地 往復

久しぶりの1号機 (通勤仕様にしたがあまり出番はない。) 懐かしい乗り味 ただタイヤが通勤仕様で重く硬い 濃尾平野の縁(へり)を走り ブラタモリで縁という字を知りました。 自分も無意識に縁を選んで走っている。 何だか縁が落ち着く。 決戦の地 到着 ブ…

養老清涼

登山の計画であったが中止 養老方面へ ここの空気は清涼だ 帰りは蛇行する大江川に沿って 走行距離78km 23.9km/h 上昇高度270m

鈴鹿山脈 県境サイクリング200km

鞍掛峠を越え滋賀県側から山脈沿いを南下し武平峠を越えて 帰ってくるルートを計画 ところが 鞍掛峠は道路崩落により通行止め 計画変更 石槫峠へ 宇賀渓は登山者の車があふれ 路駐でいっぱい 石槫トンネルを回避し旧道を リスが横切り、ハンミョウの道案内 マム…

たまには本気で

二ノ瀬峠 とりあえずタイムは測定するものの いつものらりくらり 自分から逃げている 今日は言い訳なしで真剣に上ってみよう。 前半3kmで横隔膜が筋肉痛になり心臓はアバラを叩いている。 まもなく左足ふくらはぎがつりかかる。 後半たれながらも今の全力…

いつもの道へ

5/5深夜 愛知県に戻り 5/6~7出社 5/8いつもの道へ 黄砂が待っており舌と喉がざらつく。 北西の向かい風 養老公園 緑の勢いが増してきた。 山に入ると空気が澄んでいる。 帰り道に二ノ瀬峠へ 後半ペースをあげて前回のタイムは上回ろうと踏ん張る。 27:57 近…

5/3~4 里山RUN

RUN

5/2 郷峠を越えて三崎へ

峠を越え谷を下り、宇和海に出た。 ブルーラインに沿って八幡浜へ ミカンの花が咲き始め、湾内にマリンシトラスの香りが充満している。 八幡浜港から保内港 ハイカラな街並みに立ち寄り このお屋敷はドレスメーカー女学院であった 通称「ドレメ」 静かな山間…

2016.4.30 しまなみにアクセントを

近頃気温の変動が激しく感じる。 特に朝方の冷え込みが厳しい。 今回は山岳コースにする予定だった。 しかしスタート地点の気温予想が4℃ 迷った末、温暖な しまなみルートを選択 4/29(金)9:30愛知県発 4/30(土)4:00尾道着 自分と自転車は降ろし家族は…