Tegetege note

日々の出来事を適当に記録して行こうと思っています。

美濃加茂 昭和村ハーフマラソン


朝の冷え込みは厳しく  道路標示-3℃
風が弱く澄み渡る青空 最高のマラソン日和。

 

後は、昨日立てた計画を遂行するのみ

1. 完走
2. 自分の思い描いたペースでネガティブスピリット
    特にスタートは6:10~6:20/kmくらいで
    毎度、周りにつられ飛び出してしまうのは抑えよう
  10km地点で55~60分 以後5:50/kmから徐々にペースを上げ
  20km地点で110分
  最後の1kmは5:00/km 
3.走り終わって次のレースへつなげる。

 

スタート地点

目標タイムで区切られたスタート地点に並ぶ

1時間30分から2時間30分まで30分区切られている。
後から来て前に割り込んでいくランナーに少し焦りは感じたものの

最後尾近くで号砲を待つ。
ゲートをくぐるまで2分近くかかり、さらに少し歩いて走り出すと
一気にペースが上がっていく。
最後尾近くでもみんな飛び出す。

 

下りが続いていることもあり、気持ちを抑えに抑えても5:40/km
あせらずきつくならないペースを保つ。
 5km過ぎたあたりから徐々に抜くランナーが増えてきた。
 10km通過 56分 
  13kmで2:00のペースランナーを捉えた。
  そこからペースアップ 上り下りはピッチで調整

  体感的な負荷はできるだけ変えずに
 

  残り5km ゴールまでの上りが続く、勾配に応じてペースの

  上がり下がりはあるものの余裕はある。


  次々とペースが落ちて下がってくるランナーを抜いていくのは爽快だ。
 20km地点 108分
 最後の1km 沿道の声援を追い風に 4:50/km
 
 
 自己ベストに遠く及ばないものの
 計画以上の走りができて最高に気持ちいい大会となりました。


 里山に景色、運営の方々のおもてなしに

 サポートしてくれた家族に感謝です。