Tegetege note

日々の出来事を適当に記録して行こうと思っています。

サコッシュを掛けて(八百津から飛水峡へ)

 

泊まりの出張でリズムが崩れ不眠が続きいてボロボロ
そんな時は、とことん走るのがいい。


快く送り出してくれた妻にお土産を と
サコッシュを掛けて

 

幹線道路で犬山へ向かう

この一帯は物流の拠点になっていてトラックが多い

木津用水になかなか合流できず

f:id:tegekaimo:20191102215414j:plain

やっと合流したと思ったら せき止められていた。

 やはり流れている方がいい。

(そして犬山に向かうにもこの流れを伝うルートがいい)

 

犬山ツインブリッジの下で小休止

f:id:tegekaimo:20191102215438j:plain

f:id:tegekaimo:20191102215525j:plain

 

成田山 貞照寺

f:id:tegekaimo:20191102215759j:plain

日本女優第一号 川上貞奴ゆかりのお寺

f:id:tegekaimo:20191102215826j:plain

 

ロマンチック街道を遡上する途中、ランドナーに乗った若者を抜いて抜かれ
信号で一緒になり少し話した。
各務原から可児の高校までランドナーで通学しているとのこと
友達と瀬戸のラーメンを食べに行くと楽しそうに話してくれた。
最後に「幸運を、お気をつけて」と元気をもらって別れた。

 

八百津の亀喜総本店でお土産を調達

サコッシュに入れ 北上

 

旅の安全を祈願

f:id:tegekaimo:20191102215909j:plain

 

なかなかの上り勾配 谷間に棚田が点在している。



日本の原風景がいつまでも続いてほしい。

f:id:tegekaimo:20191102220040j:plain


まさか太陽光発電は出来てないだろうと思っていたら
峠の分岐に

f:id:tegekaimo:20191102220058j:plain

開発するなら放置された植林地帯や荒れた里山を整備してほしいと思いながら

九十九折れの下りを細心の注意を払って下り

 

飛騨川に合流 

f:id:tegekaimo:20191102220131j:plain

少し遡り、飛水峡を眺め

f:id:tegekaimo:20191102220158j:plain

f:id:tegekaimo:20191102220221j:plain

 

窪みにはまった石が増水時にくぼみの中でゴロゴロ転がり甌穴が成長

f:id:tegekaimo:20191102220240j:plain

合流点は滝のよう

f:id:tegekaimo:20191102220454j:plain


再び木曽川に合流


帰路に着く。

 

f:id:tegekaimo:20191102220533j:plain


 

今日は必要以上にカロリーをとらないよう心掛け
ここ3年くらいボトルは空で出発し自販機のコーヒーや甘い清涼飲料水を

摂りすぎていた。

補給は水、菓子パンをやめてバナナ3本とチーズ 

何とかなるものだ。

 

お土産の和菓子は明日のコーヒーと一緒に頂こう。
サコッシュは背中で安定しない。ロングライドにはリュックタイプがいいだろう。


走行距離146km
Av.22.8km/h
上昇高度650m