Tegetege note

日々の出来事を適当に記録して行こうと思っています。

2018年春 山へ

 

今日もいい天気 一日自由な時間がある。

 

いつもと違った過ごし方をしよう。

 

実に2016年11月以来。


馴染みの鈴鹿山脈 藤原岳

f:id:tegekaimo:20180401173308j:plain

壁のような山容

 

宝教寺へ続く階段から始まり

f:id:tegekaimo:20180401173418j:plain

 

野性味ある猫

養殖場のマスを狙っている。

f:id:tegekaimo:20180401173510j:plain

f:id:tegekaimo:20180401173530j:plain

 

杉林の急登  大汗をかきながら反省

 

2年程前、

よくもこんな道を小二の娘を登らせたものだ
今ではすっかり山どころかアウトドア嫌いになってしまった。

 

f:id:tegekaimo:20180401173616j:plain

まだ芽吹いていない樹林帯にはコバイケイソウが葉を出していた。

少し風が涼しくなってきた。

 

 

8合目辺りからフクジュソウの群落

f:id:tegekaimo:20180401173645j:plain

木々が葉を広げる前に
花びらを広げ陽の光を浴びている。

f:id:tegekaimo:20180401173712j:plain

 

藤原山荘から

f:id:tegekaimo:20180401173751j:plain

天狗岩へ向かう。

 

県境の縦走

f:id:tegekaimo:20180401173815j:plain

f:id:tegekaimo:20180401173833j:plain

1年5か月ぶりの登頂

 

 

帰りは足もとの花を探しながら

f:id:tegekaimo:20180401173854j:plain

 

f:id:tegekaimo:20180401173914j:plain

大分足腰は強くなっていると思いきや
少し膝が笑ってきた。

 

大地の感触を体全体で感じられる。

 

やっぱり山歩きはいい。

 

8:00スタート12:30下山

 

 

*登山靴のソールを張り替え5年
 足の形が変わってきたのか めいっぱい紐をきつくしても緩い。
 かえって2㎜ほどのシートを入れる。
 2004年製のライケルの靴 ソールもやや弾力がない。


もう少し様子を見よう