Tegetege note

日々の出来事を適当に記録して行こうと思っています。

ロードシューズ履き初め

いい天気、風も弱い。

ただ暖かい日が続いたせいで かなり寒く感じる。


ウェアは冬仕様  シューズカバーも装着

 

少し上り坂を試し

f:id:tegekaimo:20180317200100j:plain

f:id:tegekaimo:20180317200123j:plain

f:id:tegekaimo:20180317200235j:plain

平地を高回転で

f:id:tegekaimo:20180317200157j:plain

 

帰り道シューズカバーを外した。

 

より足元がスリムに軽量化
しっかりフィットしたシューズはカッコイイ。

 

 

 <感想>
 ・別のバイクかと思うくらいシューズからの入力と脚に伝わってくる反力が違う。
 ・母指球からの力がペダル軸に伝わる感じがよくわかる。

  クリート位置はおおむね問題無いよう。
 ・踵がしっかり密着しずれない。
  最初は、くるぶしに当たる感じがしたが次第に慣れた。

 ・ケイデンスを110まで上げてもペダリングがスムースにできる。
  シューズの中で足が動かないので引き足もパワーに繋がる。 

  ペダリングがうまくなったんじゃないかと錯覚する。

 ・やや足裏がハノ字になり(親指側が少し上に傾く感じ)
  あらかじめカントがついているようだ。ペダリングのスムースさに好影響かも
 
 ・つま先(足の指)はフリー。足指の辺りは全くない。
  試着ではフィットしすぎると思ったが、ボアダイヤルはほぼいっぱい締めても

  大丈夫。もう1サイズ(40/25.5㎜)小さくてもよかったかもしれない。

 ・通気性が良すぎる。(ソールにもエアインテークあり)
 

 

 今までシューズにあまり意識が行っていなかったようだ。
 今回、改めてペダリングの重要さを実感できた。


 そして今まで履いた中で最高のシューズであることは間違いない。 
 

 

 走行距離74km
 Av.22.6km/h
 上昇高度422m