Tegetege note

日々の出来事を適当に記録して行こうと思っています。

滝に行き着く

 

思ってた以上に朝の冷え込みが厳しく
一回家を出てからウィンドブレーカーを取りに戻って再出発

 

東海大橋を渡った後、ウィンドブレーカーの出番は終わった。

 

 

1年の中で貴重な清々しい天気

遠くに行きたい。

でも、気分が乗らない。

 

当てもなく西へ


楽だと思う方へ流される。

次第に向かい風が強くなり楽ではなくなってきた。

 

南宮大社 間もなく式年遷宮

f:id:tegekaimo:20181021161731j:plain

 

垂井の泉

f:id:tegekaimo:20181021161750j:plain

 

ケヤキは寿命を終えた。


気の向くまま山奥へ

 

台風の影響で所々杉の木が倒れていた。

f:id:tegekaimo:20181021161838j:plain


不破の滝

不動明王が祀られているお堂に 

心に響く言葉が書かれていた。

 

小さな滝の近くに蝶々がヒラヒラと

f:id:tegekaimo:20181021161918j:plain

f:id:tegekaimo:20181021161934j:plain


軍司 竹中半兵衛ゆかりの地を巡り

f:id:tegekaimo:20181021161953j:plain

 

f:id:tegekaimo:20181021162013j:plain

 


明神湖を1周

f:id:tegekaimo:20181021162027j:plain


帰りは追い風に乗ってのつもりが

うまく乗れず
それなりに負荷がかかった。


最近、翌日にダメージを残したくないのか冒険しなくなって

行動パターンがマンネリ化している。

 

変化を楽しむ気持ちを大切にして臨もう。

 

走行距離108km
Av.24.0km/h
上昇高度480m

滝 

 

気分を切り替えようとすればするほど
モヤモヤした気分が晴れない。
心に疲労が体に脂肪が蓄積されている。

やっぱり、何か目的がないとダメになる。

f:id:tegekaimo:20181013193749j:plain


差し当って菊水泉を身体に入れよう。

 

コケにも注ぐ

f:id:tegekaimo:20181013193818j:plain

f:id:tegekaimo:20181013193907j:plain

f:id:tegekaimo:20181013193931j:plain

そして滝を見に行こう。

 

今日もアサギマダラがヒラヒラと

旅のゴールはどこだろう?

 

 

f:id:tegekaimo:20181013193953j:plain

 

 

ざわついた心に静寂がおとずれる。

 

f:id:tegekaimo:20181013194017j:plain

 

f:id:tegekaimo:20181013194034j:plain

少し晴れ間が広がってきた。

 

 

 

走行距離75km
Av.23.3km/h
上昇高度452m

度々初身に戻る。

 

久しぶりに峠に向かう。
通過点の気持ちで、出力最低限を心掛け

しかし、インナーローでも脚が回らない。
体感心拍数もMAX
10年以上前、初めて上った時よりしんどい。

 

なんてことだ。

 

また、初心に戻って
少しずつチャレンジを積み重ねるしかない。

あまりの疲労にコーラ500ml補給

 

傷心を癒やしに

f:id:tegekaimo:20181007205711j:plain

f:id:tegekaimo:20181007205854j:plain

 

滝のしぶきが朝日に照らされ

f:id:tegekaimo:20181007205747j:plain

f:id:tegekaimo:20181007205803j:plain

 

 

台風から避難してきたのだろう。

f:id:tegekaimo:20181007205914j:plain


渡りをする蝶

 


切株にきくらげ

f:id:tegekaimo:20181007205933j:plain

 

朽ちていきながら新たな命を育む。

 

 


上石津を回って

北からの風に乗って帰還

 

もう少し余裕をもって走れるようにまた脚を再生しよう。


走行距離101km
Av.23.1km/h
上昇高度859m

身体ケア月間

 例年、夏場の走行距離は落ちる。

特に今年は7~9月ほとんど平日ランニングをしなかった。

その代わりに2週間前から寝る前のヨガを再開

骨盤周りをストレッチするメニュー

いろいろ試したがこのメニューが一番合っている。

 

なんだか慌ただしくて もう1年以上体のメンテナンスが出来ていなかったと思う。

 

自転車通勤時の股関節の可動域が大きくなってペダルの回転が スムーズになってきた。

そして好転反応だろう。

体の芯にこびりついたしぶとい疲労が現れている。

夜に普通に疲労を感じ朝が非常に眠い。

さらに雨の日は何もしたくなくなるほどだるい。

身体のバランスが正常に戻りつつ、すこしずつ調子が上向いてきている。

忙しく余裕がない時ほど、身体と向き合うことの大切さを 感じながら、

また今日もストレッチしよう。

彼岸花満開 養老山地周回

 

空は秋

一年の中で最も人が集まっている。

f:id:tegekaimo:20180923151531j:plain


少し人混みから離れたところで

f:id:tegekaimo:20180923151605j:plain

声高に鳴くモズ

f:id:tegekaimo:20180923151618j:plain


養老山地を反時計回りに秋を感じながら

 

静かな峠に・・・ 

f:id:tegekaimo:20180923151633j:plain

 

 


今日は本気モードのトレインが多い。

静かに黙々とマイペースで走る。

f:id:tegekaimo:20180923151822j:plain


本当にいい季節だ。

f:id:tegekaimo:20180923151732j:plain

 

f:id:tegekaimo:20180923151745j:plain

 


走行距離118km
Av.24.8km/h
上昇高度647m

 

彼岸花開花

 

いつの間にかこんな季節になっていた。

f:id:tegekaimo:20180917175219j:plain



季節の移ろいには敏感な方だと思っていたけど
慌ただしい日々の中ゆとりをなくしていたのかもしれない。

f:id:tegekaimo:20180917175240j:plain

f:id:tegekaimo:20180917175300j:plain


昨日ほど脚が重たく感じない。

 

早めに切り上げ帰宅

 


走行距離64km
Av.25.1時km/h
上昇高度151m

迷走四日市

夢の中まで仕事のトラブルに追われ
疲れが深い所までこびりついている。

 

最近、ランニングをさぼり気味

血液がドロドロになった巡っていない感じが続き
一回り以上身体が膨らんできた。

 

空は厚い雲に覆われている。


3週間ぶりのロードバイク
ペダルを回す膝から下が重く感じる。(こんな感じはそうそうない)

 

悩んでも悩まなくても同じ
ひたすらペダルを回そう

f:id:tegekaimo:20180916163714j:plain

河口堰の屋根付きベンチに寝そべり
屋根の模様を眺める。

f:id:tegekaimo:20180916163728j:plain

進むべき道が見えるか?


1号線を南下

四日市を目指す。


交通量の多さと工業地帯 息苦しさに耐え切れず
内陸に入る。

 

世界の発展を支えるTM社の工場を横目に

発展についていけない自分を見つめ直し

 

今日も走れる事に感謝して

少し負荷をかける。

 

天気は回復し

重たい脚も少しは回るようになってきた。

 

 

 

走行距離108km
Av.24.5時km/h
上昇高度279m