Tegetege note

日々の出来事を適当に記録して行こうと思っています。

アクティブリカバリー

 

仕事が始まり2週間
月曜日から土曜日まで努めて明るく過ごす。

 

今週の休みは日曜日のみ 

f:id:tegekaimo:20200119150543j:plain


幸い、今日も1月にしては暖かい自転車日和
水鳥たちもポカポカ陽気で眠そうだ。

 

f:id:tegekaimo:20200119150307j:plain

行基寺まで上り

f:id:tegekaimo:20200119150614j:plain

f:id:tegekaimo:20200119150626j:plain

ウォーキングの影響か身体が重すぎる。

加えて冬ウェアの窮屈さ

 

小鳥たちは意気揚々

f:id:tegekaimo:20200119150408j:plain

 

f:id:tegekaimo:20200119150435j:plain

山麓を走り養老神社へ
菊水泉で水分置換

 

帰り道 かわかみや で力だんごとお土産を調達

 

 

やっぱり自転車は最高のリカバリーだと思う。

 


走行距離80km
Av. 22.4km/h
上昇高度 507m

意外にいい

 

右ふくらはぎは、自転車ではほぼ問題は無くなってきた。


ランニングでも年末年始順調に回復してきていたのだが
先週末、痛めていたことを忘れていたところ、ふくらはぎの張りが強くなり距離が延びると痛みが増す。


シューズのソールも左側が減っている。
(なぜか腰の調子はわるくないのだが)

このまま安静に何もしないのは精神的によくないと

 

水曜日の朝
ランニングウォッチを付け意識して歩き出す。
歩きの計測は初めて
以前山歩きで計測できなかったので、遅いと計測しないのではと心配しながら、
なんとか測定できている。
腕を振って速度を上げて歩くとじんわりと身体が温まり意外と気持ちいい。
そしてゆっくり走るよりも負荷が高い。
特にお尻に効いている。

さらにスピードを上げたくてもなかなか上げられない。
ウォーキング 意外に難しく奥が深い。

 

なかなかいいかも

 

 1/16   4.1km 8:38
 1/17   4.1km 8:52

 

右ふくらはぎ状況

年末年始 それなりにアップダウンを走り

日に日に回復していたところ

1/11 ロードバイクの後、夕方ラン

芝生の丘を駆けあがる時に痛め 

二日後、再びロードバイクの後 少し張りがあるものの様子見でラン

ペースは6:30~7:00/km 

張りが増し4.5kmで歩きに切り替え

 

ロードバイクと組み合わせがいけないのか、少し急ぎすぎたのか

とにかく無理せずに行こう。

 

 

 

木曽川往復

 

今日も風が弱い穏やかな朝
木曽川沿いを北上
ワイルドネイチャープラザに立ち寄り

f:id:tegekaimo:20200113153003j:plain


夢中に鳴き続けるホオジロ

f:id:tegekaimo:20200113152943j:plain

 散歩の人が近くを通っても逃げない。


北から帯状の雲が流れ込んできた。
さっきまで雨だったのか路面が濡れている。

 

笠松サイクリングロードを走り
各務原大橋から川島を経由

f:id:tegekaimo:20200113153414j:plain



再び木曽川左岸を 

濡れずに済んで良かった。

 

ランニングできない分、少し心肺にも負荷を掛けて
0.1km距離を調整し帰着

 


走行距離77.7km
Av. 23.3km/h
上昇高度136m

 

背割堤~治水神社

 

RUNは自重し今日もロード


曇った空と朝もやに加えあちこちで どんと焼き 
馬飼大橋を渡り背割堤を南下

f:id:tegekaimo:20200112123946j:plain


陽射しが無く気温が上がらない。

 身体が寒さに順応していないようだ。

なかなか温まらず

f:id:tegekaimo:20200112124013j:plain

船頭平閘門 

f:id:tegekaimo:20200112124111j:plain

f:id:tegekaimo:20200112124126j:plain



治水神社  

f:id:tegekaimo:20200112124148j:plain

f:id:tegekaimo:20200112124203j:plain

意識しないと筋力が低下し、どんどん巡航速度が落ちてくる。 

久しぶりに負荷を掛けてペダルを回す。

 

走行距離53km
Av. 23.3km/h
上昇高度60m

 

木曽川北上 岐阜城下へ

現実へもどり仕事始めから1週間

 自分の甘えへの戒めに

 『壁に題す』

  男子志を立てて郷関をいず
  學もし成らされば死すとも還らず
  骨を埋むる豈墳墓の地を期せんや
  人間至るところに青山あり  

    村松文三 15歳 西郷どんと薩摩士風より

 

今日は風がほとんどなく穏やかな晴れ
木曽川沿いを北上


ワイルドネイチャープラザ

f:id:tegekaimo:20200111200953j:plain

鳥の声が賑やかそしてバードウォッチャーが多い

 

ここにも宝暦治水の遺構が

f:id:tegekaimo:20200111201030j:plain

f:id:tegekaimo:20200111201012j:plain

木曽川下流の洪水を防ぐため佐屋川へ流れを誘導する猿尾があった。


さらに川沿いを北上 

f:id:tegekaimo:20200111201051j:plain

御岳山と北アルプスの山々

f:id:tegekaimo:20200111201107j:plain

木曽川橋を渡り岐阜城を目指す

f:id:tegekaimo:20200111201133j:plain

麒麟が行く」放送を控え 賑わいが増している
 茶屋で団子2本頂き

f:id:tegekaimo:20200111201202j:plain

 すぐ横に静かにたたずむ昆虫館

f:id:tegekaimo:20200111201220j:plain

f:id:tegekaimo:20200111201239j:plain


 ツバキにメジロ

f:id:tegekaimo:20200111201312j:plain



 金華山ドライブウェイ

f:id:tegekaimo:20200111201335j:plain

 今日は見晴らしがいい

f:id:tegekaimo:20200111201357j:plain

 雪が少ない伊吹山

下ってお鮨街道を南下


中山道を少し西へ進んでブラブラ クランクが多く
とても危険な界隈に迷い込む。
 
引き返し 前から気になっていた「だんごや」
まだ残っていた。2本 だんごの弾力がありみたらしは薄く辛目

f:id:tegekaimo:20200111201507j:plain

f:id:tegekaimo:20200111201522j:plain

来た道をたどり

 

ノスリと会えた。

f:id:tegekaimo:20200111201556j:plain

 

 

走行距離101km
Av. 20.8km/h
上昇高度412m

 

夕方、芝生ランニング 何も違和感なく痛めていたふくらはぎの事も忘れ
丘への上りで 攣ったような違和感が 早めに切り上げて帰る。
少し無理がたたったようだ。

 

1/5 初ロード 彼の地で


晦日 生誕の地で出会って 

tegekaimo.hatenadiary.jp

 

帰ったらここに行こうと決めていた。

f:id:tegekaimo:20200105152251j:plain

岐阜県海津市 平田公園

1年で大工事を成し遂げ、流域の人たちを救い、今も故郷を感じさせてくれる。

 

春に向け力を蓄えている桜並木を抜け

f:id:tegekaimo:20200105152400j:plain

 

津屋川近くまで東海環状線が延び

のどかな景色は、もうすぐ見納めになる。

f:id:tegekaimo:20200107194123j:plain

 

豆馬亭 営業再開するのだろうか? 

f:id:tegekaimo:20200105152443j:plain

少し寂しい気持ちになりながら 写真を1枚

 

 

養老神社 参拝

f:id:tegekaimo:20200105152346j:plain

気持ちはユラユラと混沌の中を進んで・・・

まぁ なるようになるだろう。

 

今年も1年 よろしくお願いいたします。

 


走行距離75km
Av. 22.3km/h
上昇高度301m