Tegetege note

日々の出来事を適当に記録して行こうと思っています。

澄んだ空、オオタカに出会う

 

放射冷却で冷え込みが厳しく
澄んだ空に日差しは柔らかい。


水辺に小さな虫が飛び交い、春のような陽気になってきた。

 

葉を落とした木々から鳥たちの声が聞こえる。

f:id:tegekaimo:20190104192224j:plain


小春日和を謳歌しているようだ。
シジュウカラヤマガラ、コガラ・・・
小刻みに飛び回る。

留まっている鳶を撮る。

f:id:tegekaimo:20190104192317j:plain



陽気のせいかモズをよく見かける。

f:id:tegekaimo:20190104192421j:plain

干潟にチドリ

f:id:tegekaimo:20190104192624j:plain

藪からタシギが現れ

f:id:tegekaimo:20190104192648j:plain

川辺にはノスリ 

電信柱にチョウゲンボウ 

立ち止まりカメラを構える前に遠くに飛び立つ

多分、先に見つけられているのは自分の方だ。

 

 

木々に目を凝らしながら進むと

 

枝の中にいつもと違う気配

f:id:tegekaimo:20190104192928j:plain

初めての遭遇

 

 

また帰りに出会えるだろうか?

 

養老神社に参拝し

f:id:tegekaimo:20190104192954j:plain


菊水泉を補給

 

津屋川沿いを流し

 

今日はノスリによく会う。
そーっと近づき

f:id:tegekaimo:20190104193133j:plain

宙に舞ったノスリを見上げると上空に数羽旋回していた。
本当に気持ちいい天気だ。

 

往路にいた主は同じ場所には止まっていなかったが

 

すぐ近くの茂みで

 

再会

f:id:tegekaimo:20190104193219j:plain

 


反対側に回って慎重に近寄って

f:id:tegekaimo:20190104193245j:plain

 

田んぼの畔に

おおきな鯉の頭蓋骨(多分そこにいる主の仕業だろう)

 

さらに じわりじわりと近寄り

 

f:id:tegekaimo:20190104193329j:plain

正面から撮れた。

 

生態系の頂点に立つオオタカ
(今日の確認した肉食系の鳥は、ざっくり モズ50、トビ5、ノスリ10、チョウゲンボウ1、オオタカ1)

 

一富士、二鷹、・・・現実に

 

養老山麓の豊かな自然と出会いに感謝

 

 

走行距離70km
Av.23.0km/h
上昇高度400m