Tegetege note

適当にフラフラと

柔軟に緩く 祖父江銀杏

山へ向かう。

途中、赤や黄色に惹かれ北に流れ

 

気になる所で立ち止まり

f:id:tegekaimo:20201115135041j:plain

f:id:tegekaimo:20201115135124j:plain

 

祖父江の銀杏 

f:id:tegekaimo:20201115135217j:plain

旬のもので滋養を

f:id:tegekaimo:20201115135323j:plain

適当な数を封筒に入れ レンジで1分 何個か殻がはじけ出来上がり

 

f:id:tegekaimo:20201115140124j:plain

鳥のさえずりが心地よい

 

バードウォッチングの季節になってきた。

望遠一眼をかまえたカメラマンが集まっている。

レンズの向こうはヒヨドリ

f:id:tegekaimo:20201115140152j:plain

「珍しくなくてもいいのだ」と

 確かに・・・

 

身近な自然に感謝して探鳥

f:id:tegekaimo:20201115135355j:plain

f:id:tegekaimo:20201115135452j:plain

 

 

芝生広場ではフリスビードッグの大会

f:id:tegekaimo:20201115135541j:plain

つい見入ってしまい  

 

 

お千代ぼさんを回って かわしま屋でだんご補給

バッグポケットにお土産の味噌マンを

 

f:id:tegekaimo:20201115135606j:plain

本当は山に行くつもりが全くの平地ライド

 

この緩さが長く楽しめる秘訣  と前向きに

負荷を掛けて帰路に着く。

 

 

 

走行距離 53km

平均速度 24.0km/h 

上昇高度 75m