Tegetege note

適当にフラフラと

八百津くりきんとん

 

先週の汗ばむ陽気から急激な冷え込み

年々変化に柔軟でなくなっている身に応える。

 

少しでも変化に慣れよう


 

最短で犬山へ行けるよう新しいルートを

知らない道は長く感じる。

ようやく一宮を抜け極楽寺公園に着き

木曽川左岸を遡る。

初めて扶桑緑地公園に入ってみた、川の流れる音と

深い緑に癒される。心なしか鳥の声もイキイキしている。

 

f:id:tegekaimo:20201018161504j:plain

ここが濃尾平野の北端らしい。

 

まもなく犬山へ出た。

 

御岳は真っ白く雪化粧

f:id:tegekaimo:20201018161551j:plain

寒いわけだ

 

ロマンチック街道を遡って

 

八百津まで

 

亀喜総本店は大勢の客で賑わっていた。

 

少し奥へ脚を伸ばし

 

f:id:tegekaimo:20201018161724j:plain

発電所から対岸へ抜けられた。

 

f:id:tegekaimo:20201018161742j:plain

 

帰り栗きんとんを調達

 

 

可児から犬山へ抜けようとなかなかいい道に迷い込む。

可児では方向感覚がおかしくなり良く道に迷う。

パルプの蒸解臭が漂っているせいか

 

犬山と小牧の街中を抜け、何となく馴染みの道を辿って帰り着いた。

 

 

走行距離 134km

平均速度 23.5km/h 

上昇高度 414m