Tegetege note

適当にフラフラと

上石津 明覚寺

 

南へ向かい川沿いを走りながら

ふと 諸行無常 という言葉が浮かんできた。

 

この瞬間、この景色、自分自身、何もかも移り変わっていく

まぁ考えても仕方ない。

昨日、日差しにやられ、いつにも増して頭が混沌としているのだろう。

 

水分と塩分をしっかり を心掛けて

 

桑名から多度を越えていなべへ

f:id:tegekaimo:20200802170245j:plain

f:id:tegekaimo:20200802170311j:plain

ねじり橋をくぐり、

 

員弁川を縫うように遡り

水源地で給水 塩と一緒にたっぷりと補給

「ここは、石灰の採掘を行っていたところで、湧き出る水にはカルシウムがたっぷり含まれている」と

 50年前に会社を辞め、九州まで自転車旅行したことがある方に教わった。

これでミネラルも充分

 

この前見つけた牧田川の冷却スポットには家族連れが。

 

少し遡ってみたがなかなか川辺な降りられる場所がない。

この辺りはマムシが多く、藪は危険だ。

 

橋を渡り集落の中に入ってすぐに、気になるお寺が

f:id:tegekaimo:20200802170556j:plain

面白い模様のカリン

f:id:tegekaimo:20200802170618j:plain

他にも樹齢400年以上のイヌマキ

火事から本堂を守り、今も勢いよく生い茂っている。

 

幸せとは 「何かが起きた時に思いがけなく感じること」養老訓より

明覚寺の木々との出会いも その一つかもしれない。

 

おかげさまで無事帰宅

 

走行距離 125km

平均速度 23.1km/h

上昇高度 751m