Tegetege note

適当にフラフラと

岐阜城下 長良川左岸

 

土曜日、娘の通学自転車を注文し
自分の中学入学前の待ち遠しかった時を思い出す。

そして今ある自転車を整備した。(チェーン洗浄、WAX掛け、注油)

日曜日の朝、天気予報通り穏やかな天気
手を掛けると自転車の調子もいい。2008.2から今年で13年目

 

今週も岐阜へ

 

四国や九州の山間でよくみられる キセキレイ

f:id:tegekaimo:20200202160252j:plain

 

f:id:tegekaimo:20200202160436j:plain

大仏殿の庭には小鳥たちが群れている。

f:id:tegekaimo:20200202162219j:plain

f:id:tegekaimo:20200202160536j:plain

長良橋を渡り

f:id:tegekaimo:20200202160624j:plain

柔らかな日差しを浴び 静かな川面を眺めていると

f:id:tegekaimo:20200202160641j:plain

いきなりバシャバシャっと鳥の群れが降り立った

f:id:tegekaimo:20200202160706j:plain

f:id:tegekaimo:20200202161934j:plain

f:id:tegekaimo:20200202160726j:plain


初めて見る鳥たち
一斉にもぐり水中を同じ方向に進む (水が澄んでいるので進む様子が良く見える。)

カワアイサだろう。
写真を撮っていると ご婦人に声を掛けられた
「ここに飛来している鳥たちで18羽ほどいるとのこと
他にもいろんな鳥たちが住んでいて子育てなどの様子もみられるそう。

夜の長良川もおすすめですよと」

 

市街地ながらも自然が豊か 本当に気持ちいい散歩日和。

f:id:tegekaimo:20200202161530j:plain

f:id:tegekaimo:20200202161546j:plain



川原町から長良川の河川敷にでて左岸を下る。

f:id:tegekaimo:20200202161622j:plain

今日も先週と同じ場所にカンムリカイツブリの群れがいた。

 

ただ、悲しいかな

度重なる増水にも耐え成長し、生き物たちに住処を提供している
河川敷の樹木が伐採され続けている。

f:id:tegekaimo:20200202212232j:plain

昨今の異常気象にかこつけて行政と建設業界が進めているのであろう。


そこに棲む生き物たちとの共生を考えて欲しい。

f:id:tegekaimo:20200202212154j:plain

f:id:tegekaimo:20200202212213j:plain




途中おちょぼ稲荷の門前にあるUn Painに立ち寄り


少し出力を上げて帰路に着く。

 

 

 

走行距離86km
Av. 23.1km/h
上昇高度 90m