Tegetege note

日々の出来事を適当に記録して行こうと思っています。

チェーン交換 反省点備忘録

 

いつものことながら、何だか脚が重たいうえに

パワー伝達効率が悪くなっている気がする。
チェーン10コマ分の長さを測定。
比較的走行距離の少ない初代ロードバイクのチェーンと比べて数㎜長い。

年々手間のかかるメンテナンスが億劫になって・・・


チェーン交換くらいは自分でと2017.2 通勤号を交換以来

 

tegekaimo.hatenadiary.jp

 


2017.4 11sアルテグラを換装後 

初めてのチェーン交換となる。7979km走行 
交換目安の走行距離を越えている。

慎重に交換方法を確認。(ネットで見ると難しそうに書いてある)
手持ちのチェーンカッターは10速までの対応
・古いチェーンのピンを抜く。全く問題ない。
・コマ数を合わせて新しい方をカット。106コマ

 インナーとアウターを間違えないように 

 *外したチェーンの長さは1コマ分以上伸びていた。

・インナーリンクがアウターリンクを引っ張る方向に合わせ
 リアディレイラーを通してピンを通す。
・再度チェーンカッターでピンを押し込むすんなり入った。
 カチット音がするところまで
 と記事にあったので押し込むと突き抜けてしまった。
 本当はまずいかもしれないが再度同じピンを差し込み
 はみ出したピンを折って 終了

・変速確認 ギアの噛み込みがガタつかず気持ちよく回転する。

 しかし、ガイドプーリーとテンションプーリーの間でチェーンが

 不自然に曲がっている。変速は全く問題ないのだが・・・

 

翌日、再度変速確認 問題はない。
ただ気になる。 もう一台のロードバイクと比較。
本来チェーンが通るガイドの外側を通っていた。

 

<本来のライン>

f:id:tegekaimo:20190601184226j:plain

f:id:tegekaimo:20190601184255j:plain

プーリーを外し通し直す。 また、今回もミスした。

同じ失敗を繰り返さないよう反省として記録する。

 

でも 明日が楽しみ