Tegetege note

日々の出来事を適当に記録して行こうと思っています。

歪みと向き合う

 6/20 腰が抜けるような違和感

  

 6/21 朝起きて腰が右に曲がって左腰の筋肉がガチガチに固まった。
    明らかに体が右前方に曲がったっまま歩けなくなる。
    2017年2月 犬山ハーフマラソン前日と同じ症状だ。
    もし整形外科に診てもらっても当時と同じ診察結果だろう。
    (腰椎の椎間板すり減り+腰椎滑り症→ 安静)

  

    まずは、固まった背中から腰を何とかしたい。 

    そこで近くの整骨院で診てもらうことにした。
    診察の結果
    背中から腰の筋肉が硬くなって身体が歪んでいる。
    歪んだ状態を無理してバランスをとろうと左腰から背中に

              かけて 負担が蓄積したのだろう。


    普通、ここまで歪んでいると下半身の巡りが悪くなりさらに

              症状はひどくなる一方だがランニングやサイクリングで、

              むりやり巡りをよくしている状態ではないかと思われる。
    まずは、硬くなった筋肉を解すことから始めましょうと

 

 6/23 朝 
   腰は曲がっていたがウォーキングから軽いジョギング5km
   公園で鉄棒にぶら下がり骨盤をゆるめ腸腰筋ストレッチ

   帰った時には腰は軽くなっていた。
   整骨院まで2km歩いて通院 
   大分、筋肉は緩んでいるが体の歪みは変わらない。
   脚を曲げ骨盤を軸にぐるぐる動かすと詰まりがあるようだ。
   
 6/24 朝 5kmジョギング 2時間スイミング 

          夕方7kmジョギング
     体を後ろに反らすと腰椎に違和感が残る。
     動いた後は、体が温まって楽になる。
  
  運動により悪化することはないようなので様子を見ながら

  体を整えてもらうことにしよう。