読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tegetege note

日々の出来事を適当に記録して行こうと思っています。

5/4 南予海岸線+遍路  

スタート地点から緑のトンネル

ミツバツツジが彩を添える。

 

f:id:tegekaimo:20170507185834j:plain

 

昨日走った佐田岬を右手に 海岸線を西へ東へ南下

入り組んだ湾には人が集まり、海岸には港、山の斜面はミカン畑となる。

f:id:tegekaimo:20170507185808j:plain 

f:id:tegekaimo:20170507190023j:plain

旧明浜町に気になる看板

 

f:id:tegekaimo:20170507190308j:plain

 

山に向かって右側に 両手を広げると両サイドに手が届きそうな狭い路地

f:id:tegekaimo:20170507190236j:plain

奥に進む

 

f:id:tegekaimo:20170507190225j:plain

 

狛犬として河童が

左がメス、右のオスは鯛を抱えている。

 

f:id:tegekaimo:20170507190649j:plain

f:id:tegekaimo:20170507190700j:plain

 

四国はふしぎな風習が残っているが世にも珍しい狛ガッパ

 

 

鬼瓦もミステリアス

f:id:tegekaimo:20170507190428j:plain

f:id:tegekaimo:20170507190439j:plain

 

 

 

 

宇和島へ向かい 奥に見える 細長い半島を目指そうと思ったが天気が不安定で向かい風

f:id:tegekaimo:20170507190748j:plain

 

手前の吉田町を過ぎて折り返すことに

 

そして補給食は小魚を丸ごとすりつぶし天ぷら

じゃこ天 

 

これがあっさりした魚のうまみと海の塩気が補給できて最高なのである。

 

 

愛媛県は山谷が深く 峠道のバリエーションに事欠かない。

 

 

名前のわからない峠を越えて三間町

 

そして四国といえば八十八か所めぐり

 

ルート上にあるお寺に立ち寄り

42番札所 仏木寺

 

f:id:tegekaimo:20170507190938j:plain

遍路道の歯長峠を越えて

宇和へ抜けて

 

43番札所 明石寺

 

f:id:tegekaimo:20170507190953j:plain

少しだけ遍路気分を味わう。

 

宇和の街並みにぶらっと立ち寄って

 

f:id:tegekaimo:20170507191006j:plain

再び峠を越えて宇和海

 

そしてまた峠を抜け 帰ってきた。

f:id:tegekaimo:20170507191114j:plain

 

 

四国の山海

 

楽しみながらいつの間にか速くなれる気がする。

 

 

走行距離109km

Av.21.7km/h

上昇高度1308m