読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tegetege note

日々の出来事を適当に記録して行こうと思っています。

犬山ハーフマラソン完走

 

 

腰痛の不安を抱えたまま家を出た。

ウォーミングアップもかねて歩きと電車で

気を抜くと腰抜けになるので上半身がガチガチ

 

今日は犬山へ家族3人遠足と気分を切り替え

駅にとまるたびに犬山へ向かうランナーが増え

気分が高ぶってきた。

 

犬山到着 駅から降り立つのは10年ぶりだ。

城下町の風情はいい、そして最高のマラソン日和

 

開会式の後、準備運動はエアロビだった。

もともとリズム感はないが体が固まって余計手と足がちぐはぐ

みんな上手に踊っている。

へたに動かしすぎても良くないので まぁいいか

 

今年で39回目ハーフマラソンの大会で1万人超 

万全でないけど気分は開き直っているので雰囲気にのまれることはない。

スタートは初陣/つわもの/猛者/豪傑と別れてスタート それでも

スタートから終始ランナーでいっぱいの中のレース

逆に流れに沿って無理せず走り出しそのままゴールした。

途中凝り固まった肩を回そうとするとバランスが崩れて危ない時もあったが

昨日図書館で借りた「ギックリ腰は尻から治す」が非常に役に立った。

腰のスイッチを入れ上半身と下半身の連結がズレナイように意識することで

何とか完走できた。

 ペースもほぼフラット

0-5km   26:44

5-10km  25:01

10-15km  24:28

15-20km  25:01

 

最後の1kmはペースアップ4:40/kmで

 

  

 今回も走っていたピエロの背中に書いてあった文字に励まされた。

 「今 走れることに感謝!!」

 

走れるかどうかわからない中で完走できて良かった。

 

 

体を整えてまた走り出そう。