読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tegetege note

日々の出来事を適当に記録して行こうと思っています。

8/11 四国の懐を走る。

 

8月10日  22時 愛知発

四日市と吹田で渋滞にはまり2時間程遅れ

寒風山麓の木の香到着

8月11日  5時前

 

5時20分スタート

いつもなら四国山脈 瓶ヶ森林道 と行きたいところだが

ここ半年程続く不眠症と連日の猛暑

体力的に不安がある。

 

ウォーミングアップを兼ねて下り基調の

R194を南下するルートへ

f:id:tegekaimo:20160816090404j:plain

冷んやりした空気が気持ちいい

 

f:id:tegekaimo:20160816090429j:plain

快調に飛ばして

 

 仁淀川に合流

f:id:tegekaimo:20160816090523j:plain

県道18号線を西へ

 

f:id:tegekaimo:20160816090832j:plain

 

沈下橋に立ち寄り

f:id:tegekaimo:20160816090551j:plain

 

 南国 高知の日差しは強い。

f:id:tegekaimo:20160816090720j:plain

対して木陰の風はヒンヤリと優しい。

 

f:id:tegekaimo:20160816090746j:plain

f:id:tegekaimo:20160816090800j:plain

R33を横切り再び18号線を

 

f:id:tegekaimo:20160816090912j:plain

深い谷沿いに高度を稼ぎ

f:id:tegekaimo:20160816090929j:plain

 

 

時間帯の通行規制があるので急いで上る。

8時30分~工事 

10分通行可50分通行止めとなる。

 

f:id:tegekaimo:20160816090943j:plain

迂回路が複雑になり地図に表示されない道に迷い

 

星が窪

 

隕石が落ち窪地になったらしい。

 立ち寄ってみたい所だが

分岐点でR439方面看板が 星が窪方面

見上げる斜度の高さに断念

 R439方面

一気に谷へ下り稼いだ高度を消費

 

せっかくの高度貯金が

 

この先が思いやられる。

 

 

 

また少しずつ高度を稼ぎ

 f:id:tegekaimo:20160816091051j:plain

目指すは四国カルスト

  

R439分岐から

標高差1000mのヒルクライム

 

無理しなければ何とかなるだろうと思っていたが・・・・

 

ボトルの水は底を尽き

 

 

約600m上がり残り5km

 

汗が止まらず意識が朦朧と

脚に力が入らなくなってきた。

 

睡眠不足  脱水  高温によるオーバーヒート

ほとんど固形分を補給していなかったので

ハンガーノックもあったかもしれない。

 

 

身の危険を感じ

 

勇気ある撤退ということにしておこう。

 

一気に下り再びR439へ

 

なかなか見つからなかった自販機がすぐ見つかった。

 

自販機があるたびに500mlを補給し続け

 

500×5本=2500ml 

すぐには回復せず

容赦無い日差しが照り付ける。

 

30分ほど公園のベンチで横になった

 

圧倒的な緑の多さ 木陰に吹く 

そよ風が気持ちいい。

(名古屋の街に吹く熱風とは違う)

 

少し生き返った。

 

間も無く

R197に合流。

 

四国の国道は、ほぼアップダウン

 

上りは風を切れず

苦行となる。

 

梼原の道の駅で

赤飯と文旦ジェラートをエネルギー補給+クールダウン

 

実家まで後50kmほど

 

炎天下乗り切って・・・とは行かず、家族に救助要請した。 

宝泉坊温泉 到着

 

 

とにかく無事帰る事が出来て良かった。

 

 

走行距離 145km Av.22.4km/h 上昇高度1940m