Tegetege note

日々の出来事を適当に記録して行こうと思っています。

自転車

養老の滝 

まだまだ北西の風は冷たい。 木曽川左岸(ワイルドネイチャープラザ)から 今日も関ケ原を目指す予定だったが次第に風が強くなり断念 養老へ ロープウェイ降り場まで上って 養老の滝へ下りた 臨時カフェで一休み滝の音を聞きながら 淹れたてのコーヒーが美味…

木曽三川サイクリング

腰は慢性の鈍い痛みに変わり、抜けることは無くなった。 ここ一週間取り組んだこと ・腰をかがめるときは骨盤と腰椎を繋ぐスイッチをON ・普段の姿勢に気を付ける。(猫背にならない) ・公園の鉄棒でぶら下がり自重牽引 ・蹲踞ストレッチ *早歩きも今後…

2月の波をやり過ごす

今月もラン偏重気味 体をほぐすイメージで 軽めのギアでケイデンス90~100上半身の力を抜いて 気温は低くても春を感じる空気になってきている。 少し刺激を入れるために ロープウェイ下り場まで ほのかに甘酸っぱい香りがする梅園に立ち寄り 途中荒れた路面…

チェーン交換

11年目を迎えるクロスバイク 通勤メインで約35000km走行 4年前のオーバーホール以来 最近特にギアのかかりが悪く、ペダルからのパワー伝達効率 が落ちている。 雨天時もフル出動しておりだいぶ消耗が速いのだろう。 目視でもチェーン伸びが確認できる。 こ…

2/4立春

家事をすませ9時前に出発 関ヶ原まで雪景色を見に北西へ 養老公園に立ち寄って 更に西へ向かう 伊吹山から吹き付ける風が強く 予定変更 この辺りで引き返そう。 少し疲れが溜まって来ているけど気持ちは充実してきている。 野山の木々や草花からも、春に向け…

ロードバイク≧ラン

寒さとインフルエンザの流行で家族は外出を控えたいとのこと 今日も時間を頂けた。 多くの野鳥が訪れる木曽川サリオパーク 伊吹山が綺麗に見える。 木曽三川を南下し桑名まで 養老線沿いを北上 今日もそれなりに負荷を掛けて 何とかロードバイクの走行距離が…

ロードバイク<RUN

雪や路面凍結で出動を控え 1/4以来24日ぶりの休日ライド 冷え込みも少し和らぎ東海大橋の気温2.2℃ 陽射しが暖かい。 バイクの軽快さに反して脚は重いけど できるだけケイデンス高目で 今日も川の干潟に群れている。 養老神社まで 菊水泉は柔らかく温かい 走…

2017 ファーストライド

ロードバイクに乗り始めて10年目を迎える。 いつもと同じコースを 故郷の空気と違って冷たさが厳しく圧倒的に緑が少ない。 豊かな自然が残る濃尾平野には多くの野鳥が集まってくる。 くちばしの長いシギ 草原のタカ ノスリ (チュウヒかもしれない) 通りす…

2016走り納め

毎度の東海大橋 今年もお世話になりました。 伊吹山は雪化粧 上りは相変わらず伸び悩み・・・ 峠を越えて 東林寺に立ち寄り いなべへ下り ただ今年1年無事走り終えたことに感謝。 走行距離97km Av.23.9km/h 上昇高度866m

南へ

あまりの寒さと眠気で 久しぶりに二度寝 出発は 8:30 冷え込んでいるけど風は弱い 少し気分を変え南へ コースが違うと 同じ時間と距離でもだいぶ走った感じがする。 脳に新鮮な刺激が入っているからだろう。 今年も、後2週間 過ぎゆく年月が年を重ねる毎に…

紅葉見納め

風が止み、放射冷却で冷え込みが厳しい。 冬装備にプラス腰に白紅*(シロベニ)を塗布 肩こり、筋肉痛、その他いろんな症状に効く *鹿児島ではポピュラーな塗り薬 「何か痛みがあったら白紅をぬっとけ」というぐらい万能らしい この前は、歯痛の時にも塗っ…

ポカポカサイクリング

忘年会翌日 快晴無風 少し冷え込みが厳しいけど絶好のサイクリング日和 2週間ぶりに、2羽の白鳥に再会できた。 養老山地もすっかり色づき 紅葉を眺めながら峠を上ろう 負荷を抑えても、きつさはかわらない。 色づいた景色をみながら気を紛らす。 今日は空気…

ロード通勤順応

ロード通勤を再開して2週間 ロード稼働率50% (5回/10日) 天気が雨もしくは降りそうな時、路面WETの時はクロスバイクで 通勤では、やはりクロスバイクの安定感に分がある。 それでも少しずつ快適になるように試行錯誤 ・ハンドル角度 ブレーキ頻度が多…

行基寺 南濃サイクリング

視界数十mほど路面ウェット 空気は生暖かい。 昨日のジムで全身がだるい。 いずれ霧は晴れるだろうと西へ進む。 水郷地帯には多くの渡り鳥が飛来している。 この辺りではめずらしく白鳥が 冬を迎えるというのにこの蒸し暑さ 長袖アンダー2枚(ジオライン+厚手)…

ロードバイク通勤仕様 第2段

2015年3月 ロードバイクを通勤対応にした。 とは言っても パンクリスク低減のためにタイヤをシュワルベマラソンに変更しただけ その後、ロードバイクでの通勤は数えるほど そこで、今回は 1.ペダルをSPD-SL → フラットペダル STOP&GOが頻繁にあ…

北へ

金曜日の夜、北東から東方面のルートを引いた。 過去にも同じことを・・・ 適当にお気楽に進むことが出来ないとなると 決断できない。 久しぶりに北へ向かうことにした。 墨俣を経由して 今日は秀吉(木下藤吉郎) 平野の真ん中を直線的に北上 柿がたわわに…

通勤クロス ポタリング

昨日の登山Wピストンとランニング10km 今朝は、超スロージョグ 7km その後、小学校の行事 午後のんびりするにはもったいない天気 自転車に乗って軽めに流したい。(太ももが筋肉痛) のんびりと名古屋市街をポタリングしよう。 通勤以外で出かけるのは…

島津越え 歴史めぐりサイクリング

関ヶ原の合戦 敵中突破した島津隊が越えたルート 今まで何回か開通していないかと様子見に行ったことはある。 県道139 時山~多賀線 久しぶりに再挑戦 雨上がりの晴れ→強風のパターン 最近カロリー制限しているので力が入らない。 (これも脳の言い訳だろう)…

琵琶湖+余呉湖

7:00出発 西へ向かう。 行先は決まっていない。 何となく①中山道経由琵琶湖 ②池田山~沙羅林道~春日 薄曇りで眺望は期待できないので①かな 彼岸花の後、黄色の土手 垂井の田園地帯で、余呉湖を思い出した。 ひとまず関ヶ原へ 決戦地のすぐ横にある小学校跡…

2×二ノ瀬

何となく峠に向かう。 信号が青に変わって道路を横断中 静かに抜かれた 白く引き締まった脚 乗鞍の覇者 先週も東林寺出口で鉢合わせして少し後ろに付かせてもらった 500mほど走って 急加速して目の前から消えて行った。 2週続けて出会うとは ウォーミングア…

やっと秋

6時過ぎ 夏ウェア+アームカバーで出発 寒い 一気に季節が進んだ感じがする。 久しぶりに峠へ 調子は良い。 昨日のSWIMとRUNで全身疲労 体のバランスが崩れペダリングがギクシャクして 息がすぐに上がってしまう。 淡々と上る。 峠には立派なサイクル…

彼岸花見頃

久しぶりの青い空 9月10日以降、延々曇りと雨ほんとうに長かった。 台風と長雨、前回の走行から2週間、今年はどうかなと思いきや だいぶ蕾が残っているけどこれ位が勢いがあってちょうどいい。 ここ数年で最も見頃のタイミングだと思う。 津屋川の堤防を通り…

彼岸花開花

昨日から左腰が凝り固まり鈍痛が続いている。 じっとしているよりペダルを回して流そう。 昨日釘が刺さってパンクした。 (タイヤとチューブを貫通し2か所パッチ修理) 今日は久しぶりにマラソンタイヤを履かせた555 ずっしりと重い 凝り固まった腰は解れず…

秋空ライド

朝晩涼しくなってきた。 湿度が低く北寄りの爽やかな風が吹いている。 伊吹山がきれいに見える。 空が高い 養老山地を左回り 伊勢街道を 西藤原駅をかすめて 裏二ノ瀬へ 峠を越えて帰宅 走行距離110km Av.23.8km/h 上昇高度871m

二ノ瀬 西藤原 新たなスタート

先日の乗鞍で自分に足りないところが露呈した。 たくさんある中で、できることから変えて行こう。 ○今週、月曜日から自転車通勤を見直しした。 行きは極力汗が吹き出すのを抑えるため回転重視(今まで通り) 帰りは重いギアを踏みこむ(汗だくになっても構わ…

2016 乗鞍

8/27乗鞍高原入り 蕎麦の花が満開 霧雨が降ったり止んだり 明日の天気予報は雨 もっと降るかも知れない(明日は中止かも) 少しだけでも走っておこう。 白樺峠まで往復 -----------------------------------------------------------------------------------…

サドルポジション変更 備忘録

ヒルクライム仕様にと 2年前にサドルを5㎜ に前に出してそのまま 今更 本番を前にしてロードバイク教本を見直す。 サドルは目視で水平にしているつもりだったが だいぶ前にDIY用に購入した測定器を用い、改めて確認して みたところ 前上がりになっていた…

自問自答

年に何回か なぜ走っているのだろうと自問自答する時がある。 猛暑の中、寒風吹きすさぶ日、当てもない日 まぁ深く考えるのはやめよう。 さしあたって、来週の日曜日に楽しんで走るため (最低でも過去の記録を更新したい。) 上り坂は空冷が効かないので平…

猛暑が続く

お盆が過ぎても猛暑が続く さらに台風が運んでくる湿った空気が暑さを増幅させている。 天気の事は考えてもしょうがない。 何も考えず無心でペダルを回す。 東海大橋を渡り養老方面へ 水面から霧が出ている。 養老公園の坂道で 体がオーバーヒート 菊水泉を…

8/15 南予の海岸線を走る 野福峠

四国を後にするその前に ひとっ走り。 切り立った海岸線に覆いかぶさった木々、 朝のうちは直射日光を殆ど浴びなくてよい。 本当に定番したいコースだ。 西の海岸線を走る。 やや湿気が高くもやっている。 目指すは野福峠 大きく蛇行して上って行くので比較…