Tegetege note

日々の出来事を適当に記録して行こうと思っています。

自転車

2016 乗鞍

8/27乗鞍高原入り 蕎麦の花が満開 霧雨が降ったり止んだり 明日の天気予報は雨 もっと降るかも知れない(明日は中止かも) 少しだけでも走っておこう。 白樺峠まで往復 -----------------------------------------------------------------------------------…

サドルポジション変更 備忘録

ヒルクライム仕様にと 2年前にサドルを5㎜ に前に出してそのまま 今更 本番を前にしてロードバイク教本を見直す。 サドルは目視で水平にしているつもりだったが だいぶ前にDIY用に購入した測定器を用い、改めて確認して みたところ 前上がりになっていた…

自問自答

年に何回か なぜ走っているのだろうと自問自答する時がある。 猛暑の中、寒風吹きすさぶ日、当てもない日 まぁ深く考えるのはやめよう。 さしあたって、来週の日曜日に楽しんで走るため (最低でも過去の記録を更新したい。) 上り坂は空冷が効かないので平…

猛暑が続く

お盆が過ぎても猛暑が続く さらに台風が運んでくる湿った空気が暑さを増幅させている。 天気の事は考えてもしょうがない。 何も考えず無心でペダルを回す。 東海大橋を渡り養老方面へ 水面から霧が出ている。 養老公園の坂道で 体がオーバーヒート 菊水泉を…

8/15 南予の海岸線を走る 野福峠

四国を後にするその前に ひとっ走り。 切り立った海岸線に覆いかぶさった木々、 朝のうちは直射日光を殆ど浴びなくてよい。 本当に定番したいコースだ。 西の海岸線を走る。 やや湿気が高くもやっている。 目指すは野福峠 大きく蛇行して上って行くので比較…

8/11 四国の懐を走る。

8月10日 22時 愛知発 四日市と吹田で渋滞にはまり2時間程遅れ 寒風山麓の木の香到着 8月11日 5時前 5時20分スタート いつもなら四国山脈 瓶ヶ森林道 と行きたいところだが ここ半年程続く不眠症と連日の猛暑 体力的に不安がある。 ウォーミングアップを兼ね…

熱中症 危険

天気予報は連日の熱中症危険 スタートが遅れ7:30 既に背中にあたる日差しが熱い。 乗鞍から帰り、連日の出張と度重なる不眠と コンディションはまさに長期の病み上がり。 体調を整えなければならない→質の良い睡眠をとらなければならない →眠れない その気…

7月31日 乗鞍2本目

眠れぬ夜が明け 一ノ瀬園地スタート 相変わらずトレーニングモードにはならず のんびりと景色と道端の草花を眺めながら 長い上りもだいぶ短かく感じるようになってきた。 ただ実際のタイムは長い。 冷泉で顔を洗い 知らない草花も顔なじみになってくる。 そ…

7/30 乗鞍1本目

目的地の天気予報は雨 山の天気はあてにならないし急変する。楽観的な気持ちで現地に向かう。 まぁ雨が降っても行けるところまで 7/30 7:30発 11:30乗鞍高原着 一雨降ったようだが晴れ間も見えている。 オーバーホール後のマドン 生まれ変わったようだ。 …

マドン オーバーホール

3年半 15000km 何となく重たく感じていた。 本当はもっと早めにやっておくべきだったけどズルズルと 信頼のおけるメカニックに点検をお願いし オーバーホールすると決心 一通り点検、ヘッドとBBのベアリングが摩耗しているとのこと 特にBB左とヘッド下 ヘ…

1号機YORO

今日は新しいジャージで 包み込むようなフィット感が良い。 そして速く走る人に見えそうなデザイン 気分は高まる。 時折小雨がパラツク不安定な天気 無理はせずのんびりと 今年は蓮が成長していない。 大きな地震が来なければよいが・・・・ 走行距離 81km…

ちょこちょこ上り

飲み会翌日 二日酔いで体がむくんでいる。 (心はもっとむくんでいる) 幸いこの時期にしては風が涼しい。 無理はせずに負荷低めで 人込みを避け静かな所へ 養老山地の中腹にひっそりと建つ 行基寺 山門には蟻地獄が待ち構えている。 訪れる人は少ないのであ…

乗鞍に向けて

ここ3年間 本番の日 天候に恵まれず 何だか大会に向けて気分が乗ってこない。 かといって準備を怠るわけにはいかない。 熱中症危険日であるが ひさしぶりの二ノ瀬へ 心臓と脚には余力があるが体がオーバーヒート 無理はせず 28:37 こんな日に大盛況である…

行基寺 歴史物語を歩く(ポタリング)

あまりの蒸し暑さにランニングの予定をサイクリングに変更 少しでも風を感じられるので まだましである。 海津の街並みは数えきれないほど走っているが歴史については 全く知らなかった。 海津 高須藩は尾張藩の支藩で尾張藩主の血が途絶えると養子を出す 役…

ぶらり関ヶ原

6:50 朝だらだらして出発が遅れた とにかく遠くへ行きたい。 琵琶湖から余呉湖まで向かおうとしていた。 垂井で寄り道 している間に気が変わり 関ヶ原まで のんびりと古戦場めぐり 日陰は涼しい風が吹いている。 帰りは熱く湿った空気に逆らいながら 14:00…

癒しの養老へ

一応病み上がりということで 養老まで 緑が深く水の流れがあるところは癒される。(上高地もしかり) ここで水をたっぷり飲んで顔を洗うと生き返る。 今日はこのくらいにしておこう。 走行距離75.4km Av.26.0km/h 上昇高度285m

曇りのち雨 のち曇り

揖斐川を渡り養老線を南下 時計回りに養老山地を周回予定 途中に八風キャンプ場を目指す いなべも目的地を変えると知らない道がたくさんある。 鈴鹿山麓に近づくにつれ雨の予感が増してくる。 ただ高精度のYAHOO天気予報によると雨雲の気配なし R306を横断し…

アクティブリカバリー

一日まるまる休養した方が良いかもと思いつつ 梅雨の貴重な晴れ 比較的空気も乾いている のんびり平地を流そう 木曽長良の背割り堤 船頭平閘門を経由し 桑名へ 養老線沿いを北上 アジサイが乾き気味 少し寄り道 多度峡 100km走りたかったので津屋川沿いを…

2×2ノ瀬

とにかく上りを走ろうと 何となく上る。 29:27 何ともないタイムだ これではいけないともう1本 2本 上ると同じ人と何回もすれ違う。総じて速い 29:06 1本目を下回らなかった。 3本目 行けそうだったがやめた。 帰りは負荷を掛けて 心地よい全身疲労 ご飯が…

決戦の地 往復

久しぶりの1号機 (通勤仕様にしたがあまり出番はない。) 懐かしい乗り味 ただタイヤが通勤仕様で重く硬い 濃尾平野の縁(へり)を走り ブラタモリで縁という字を知りました。 自分も無意識に縁を選んで走っている。 何だか縁が落ち着く。 決戦の地 到着 ブ…

養老清涼

登山の計画であったが中止 養老方面へ ここの空気は清涼だ 帰りは蛇行する大江川に沿って 走行距離78km 23.9km/h 上昇高度270m

鈴鹿山脈 県境サイクリング200km

鞍掛峠を越え滋賀県側から山脈沿いを南下し武平峠を越えて 帰ってくるルートを計画 ところが 鞍掛峠は道路崩落により通行止め 計画変更 石槫峠へ 宇賀渓は登山者の車があふれ 路駐でいっぱい 石槫トンネルを回避し旧道を リスが横切り、ハンミョウの道案内 マム…

たまには本気で

二ノ瀬峠 とりあえずタイムは測定するものの いつものらりくらり 自分から逃げている 今日は言い訳なしで真剣に上ってみよう。 前半3kmで横隔膜が筋肉痛になり心臓はアバラを叩いている。 まもなく左足ふくらはぎがつりかかる。 後半たれながらも今の全力…

いつもの道へ

5/5深夜 愛知県に戻り 5/6~7出社 5/8いつもの道へ 黄砂が待っており舌と喉がざらつく。 北西の向かい風 養老公園 緑の勢いが増してきた。 山に入ると空気が澄んでいる。 帰り道に二ノ瀬峠へ 後半ペースをあげて前回のタイムは上回ろうと踏ん張る。 27:57 近…

5/2 郷峠を越えて三崎へ

峠を越え谷を下り、宇和海に出た。 ブルーラインに沿って八幡浜へ ミカンの花が咲き始め、湾内にマリンシトラスの香りが充満している。 八幡浜港から保内港 ハイカラな街並みに立ち寄り このお屋敷はドレスメーカー女学院であった 通称「ドレメ」 静かな山間…

2016.4.30 しまなみにアクセントを

近頃気温の変動が激しく感じる。 特に朝方の冷え込みが厳しい。 今回は山岳コースにする予定だった。 しかしスタート地点の気温予想が4℃ 迷った末、温暖な しまなみルートを選択 4/29(金)9:30愛知県発 4/30(土)4:00尾道着 自分と自転車は降ろし家族は…

ロードバイクの脚が遠のく

最近隔週となっているロードバイク ランニングとは使う筋肉が違うので当然脚が回らない。 100km走るのも結構な走り応えがでてきた。 峠には雲が掛かっており少しぱらついていたのを 理由に養老公園まで こんな状況ではロングライドもヒルクライムも楽しめない 距離を走れない…

養老の春 サイクリング

2週間ぶりのロードバイク 風と日差しは弱く花曇り 平地の桜は散りかけ、萌木色は鮮やか いつもの川岸を走りいつもの峠へ 高度を上げると山桜の白が鮮やかに マイペースで上がり28:30 山上公園は満開の桜 下って 東林寺の白滝 土手にはスミレ 伊勢街道を北上して…

峠越え

先週フルマラソンを完走 ランニングの峠は越えた。 今日も北西の冷たい風に向かってロードバイクで出動 風音に気持ちが萎えそうになるが前へ 川面に白波が立ち水は茶色に濁っている。 水底がかき回され酸素が供給され生き返る。 今の自分もそんな感じということにしよう。 …

北西の風に向かって 峠へ避難

今年に入って自転車の走行距離がランを下回っている。 やはり自転車の走力低下は進んでいる。 北西の風に向かい巡航速度が20km/hを下回り 東海大橋を渡ると15km/hまで下がる。 風の音に気持ちが負けそうになるが、心身への試練と受け入れよう。 風を避…

養老の滝 充填

約1か月ぶりのロードバイク シューズカバーがいらないくらい暖かくなってきた。 病み上がりとブランクで脚が回らない。 無理せず回転重視で 北へ帰る前の渡り鳥達が栄養を蓄えているようだ。 養老神社に参拝し 養老の滝へ ここに来るとパワーがもらえる。 菊泉水…

季節は進む

澄み渡る青空 伊吹おろしまではいかないにしても冷たい向かい風に 速度が上がらない。 なぜ走っているのか自問自答したくなる。 気持は停滞しているが季節は着実に進んでいる。 累積最高気温が1000℃越えると花粉が飛ぶらしい。 杉は茶色く変色し風に乗せ花粉…

破断

深夜から明け方にかけて蕁麻疹暴走 お尻から太ももがえらいことに 8時起床 良く眠ったおかげで だいぶ収まってきた。 休養するにはもったいない 日差しの温かい いい天気 体内の毒も一緒に軽く流そう。 21日ぶりのロードバイク 弱い向かい風もあるが恐ろしく脚が…

木曽三川下り

風が弱く放射冷却が厳しい。 ただ例年に比べるとまだまだ暖かいのだろう 東海大橋 8:00 1.1℃ 体がなかなか暖まらず脚が回らない。 続々と後ろから抜かれていく。 少しでも暖かい所へ 木曽三川を河口へ 千本松原はごつごつとした岩で組まれた堤だった。 1号線…

1/4 乗り初め

快晴無風 暖かい (東海大橋気温4.5℃ 8:30) いつものコースへ 今年もよろしくお願いします。 多くの野鳥が出迎えてくれます。 養老神社参拝 安全祈願 いつもの池には 先客が 冬装備で出かけたので 負荷低めでも汗びっしょり 静かに1年のスタートです。 走行…

2015走り納め

快晴無風 放射冷却 田んぼに氷が張っている。 気温1.2℃ 澄んだ空気の中、安心して走れる環境に感謝 養老公園まで 今年一年感謝の気持ちを込めて参拝 池の畔で佇んでいると 鷹が舞い上がり 旋回しながら 高度を上げ見えなくなりました。 こちらも少し高度を上…

年の瀬サイクリング

週末ロードで走る機会も今年最後かもしれないと思いながら いつもの道を いつもの峠を いつもの山麓の街道を 今年もお世話になりました。 本日の走行距離109km

にしふじわら

もともとランの予定でしたが 「今日は自転車の方が良いんじゃない?」 と 確かに最近ランに偏って脛に筋肉痛があった。 たぶんLSDで20km以上は走っていたに違いない。 ナイスな助言 長めに時間をもらったので少し遠くへ 袖口から入る冷たい風対策 リストバ…

Bike&Run

午前中 ロードバイク 2週間ぶりということもあるが北西の風が重さを増してきた気がする。 左腰コリ痛が重くのしかかっている しかも何となく気持ちが重たいことも重なっている。 ネガティブな気持ちに押しつぶされそう。 そんな時は無心でペダルを回す そして坂…

木曽三川 流し

朝晩の気温差に 疲れが溜まり気味 川の流れに任せ南へ 長良川河口堰を渡り しぐれの甘辛い香りのする街並みを 折り返し 養老線沿いを北上 風は無く生温かく汗が乾かない 野焼きの煙が平野にこもる。 ただ負荷をかけてペダルを回す 汗とともにモヤモヤが流れ…

気分は白谷層雲峡

いつもの西へ 峠1本 山登りの翌日は太ももに張りがある。 展望台から御嶽山や乗鞍 北アルプスも確認できます。 白い山は白山だろうか? 名駅のビル群はもやの中 池で佇んでいると せせらぎの音と野鳥の声 屋久島の白谷層雲峡と同じ音(屋久島の音 CD) 青く…

天気晴朗なれど風強し

とにかく北西の風が強く 峠へ 入口にたどり着く前に体力を奪われ 気持ちは今出せる80%以上の出力で 久々の展望台 強風に気分が萎えここで折り返し 峠道の青い空がキレイでした。 本日の走行距離 75km

1号機 100km

3ヶ月ぶりに1号機 重い 硬い 慣れとは恐ろしいもの 峠へ 一人抜かれ 二人目にマークされてから抜かれないよう回し 気の持ちようでなんとかなる 峠を越え 先日登った藤原岳を望み 道端に薄紫の野菊が綺麗でした。 街道を北へ 養老山麓沿いを東へ 川沿いには…

むくみ流し

高原から海抜0m地帯に帰り 体がむくみ気味 虚脱感に覆われている。 ペダルを回し 巡りを良くしよう。 神社参拝 気を充填 この辺りの紅葉はまだまだ 羽根谷を上がり 帰路へ 75km

10/10 乗鞍越え

今回は、岐阜県側 朴の木平 スタート 乗鞍スカイラインから 北アルプスの山々が一望できます。 いつかは挑戦したい 途中 若い医師と一緒に 自分自身の具合を見るために上っているとのこと 高度が上がるにつれ、脚に力が入らなくなり 後輪にブレーキが掛かっているような感…

回復走

昨日の山登りで太ももに軽い筋肉痛 山歩きで体のアライメントが調整されたのか ペダルからクランクに力がよく伝わっている気がする。 さらに踏み込むとフレームからの反力も推進力へと変わっていく。 いつになく調子が良い。 でも、調子に乗らず回復走に徹し 養老公園…

峠越え

気分転換にホイール交換 C24→R-sys 峠へ 今日も自分に挑戦 26:36 昨日より36秒遅い ダラダラ上るのではなく、自分なりにベストを尽くすことの 積み重ねが大切 久々に峠を越え 白滝 いなべから多度へ抜け 平地もペースを落とさず 走行距離 98km

実りの秋

峠へ 自分なりにがんばり 26:00 この繰り返しが大切なのだろう。 実りの秋 実るのはわずか 一段と赤が増えていました 走行距離79km

彼岸花

週の半ばにぎっくり腰 前かがみに腰を曲げながら何とか出社、 痛みと姿勢の悪さですごく疲れが溜まりました。 久しぶりにお灸をすえ 凝り固まった左腰をほぐし 普通の腰痛にまで回復 無理をせずにペダルを回す。 この時期は賑わいます。 神社に参拝 邪気を払…

回復走

昨日のロング走でふくらはぎと太ももと膝裏の筋が痛い。 ペダルを回しアクティブリカバリー 彼岸花はこれから 養老公園折り返し 走行距離 68km